歯科セミナー探しは日本歯科新聞社運営の歯科プロ!日本全国の研修,勉強会,講習,講演の情報満載!

歯科セミナー情報なら歯科プロ

「待時埋入と抜歯即時埋入の術式の違い(仮題)」LIVEオペ

開催日
2018年01月28日(日)
地域
東京都
開催時間
13時00分~ 16時30分
主催者
一般社団法人 東京形成歯科研究会
参加申込 参加費 残席 申込期限
「待時埋入と抜歯即時埋入の術式の違い(仮題)」LIVEオペ_2018年1月28日 50,000円 申込を締め切りました。

セミナー内容

「待時埋入と抜歯即時埋入の術式の違い(仮題)」
一般社団法人東京形成歯科研究会 副会長/
神奈川歯科大学大学院口腔科学講座・歯科形態学(口腔解剖)特任講師  奥寺 俊允

 患者の負担軽減のための低侵襲なインプラント治療が考案され臨床応用されています。そのひとつに抜歯即時埋入があります。抜歯窩の治癒能力を最大限に生かしたこの術式は適応を理解し適切に行えば、手術回数の低減、治療期間の短縮がはかられ患者負担の軽減が達成できる大変有効な術式となります。しかし一回で手術を終わらせるには繊細な術式が必要となります。そこで今回下顎臼歯抜歯即時埋入をライブオペにてそのポイントを解説したいと思います。
また、もう一症例は通法の下顎臼歯成熟側おいて切開剥離から埋入縫合まで一連の術式を観ていただき、講習会一年間で学んでいただいと

日程 2018年01月28日(日) 13時00分 ~ 16時30分
会場 オクデラメディカルインスティテュート セミナー室
〒114-0002
東京都 北区王子2-26-2 ウェルネスオクデラビルズ3F
詳しい地図はこちら
備考 当セミナーは、お写真、ビデオの撮影をお断りしております。
ご協力をお願い致します。

講師プロフィール

奥寺 俊允
【略 歴】
所属学会・認定医
2005年 神奈川歯科大学卒業
2005年 王子歯科クリニック勤務
2006年 帝京大学前歯科クリニック院長
2010年 神奈川歯科大学大学院歯学研究科(口腔解剖学)修了、歯学博士
2010年 神奈川歯科大学非常勤講師
2012年 公益社団法人日本口腔インプラント学会専門医 取得
2012年 客員教授 National University College of Dentistry Manila Philippin
〔所 属〕
公益社団法人日本口腔インプラント学会
The International Society of Blood Biomaterials (ISBB)
日本バイオマテリアル学会
日本美容外科学会
一般社団法人東京形成歯科研究会(副会長)

このセミナーに関するお問い合わせ先はこちら

一般社団法人 東京形成歯科研究会
03-3919-5111

このセミナーの申込は締め切りました。